忍者ブログ
の・ぶ・ろぐ   ・・・・・・・・・・  作曲家・信時潔の人と作品に関する最新ニュースや、日々思いついたことなどを書いています。

先日、この旋律(民謡?) に心当たりありませんか?と書いた旋律(民謡?)について、Twitterで@Tapkaraさんから、情報をいただきました。

まずhttp://noblogblog.blog.shinobi.jp/Entry/209/ の 「その1」については「鴨緑江節」ではないかと。
これはYOUTUBEで
https://www.youtube.com/watch?v=9N1f3l96TlU
などを聴いてみたところ、ほぼ間違いなさそうです。

「その2」については「ノーエ節」ではないかとのこと。

ノーエ節はいろいろなバージョンがあるらしいので、いくつか聴いてみました。
その中で、このエノケンの唄うノーエ節(冒頭から50秒ぐらいから開始)が近いようでした。
https://www.youtube.com/watch?v=tA5V_rhgVuA
映画は新しい(戦後の)ものらしいですが、エノケンですから、大正から昭和の初めの歌い方からさほど遠くはないと思われます。

「その2」の楽譜の冒頭のcからdへの9度の跳躍が、普通の唄にはあり得ないので謎だったのですが。エノケンの歌い方を聴いてみればそれもありかと納得。cから9度上のdへの跳躍は三味線などの音が記憶に残っていたのかもしれません。

はっきりとは言い切れませんが、この旋律が残されている楽譜は信時潔がドイツ留学中(大正9年~11年)に、記憶をたどって書き留めた(旋律+ピアノ譜)可能性が高いものです。

@Tapkaraさん、情報ありがとうございました。

引き続き その3 の情報もお待ちしております。








PR
*-*-*-*-*
CD『SP音源復刻盤 信時潔作品集成
tenkai-web.jpg






企画・構成・復刻:郡 修彦
構成・解説:信時裕子
CD6枚組、別冊解説書
(B5変形判 全144頁)
15,750円(税抜15,000円)
ブログ内検索
プロフィール&連絡先
「信時潔研究ガイド」主宰者  プロフィール   


カウンター
on-twitter
amazon
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   No-b-log   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB3  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]